〜福岡 週末農業(第2回目作業)〜 苗植え作業と害虫(テントウムシダマシ)との出会い 

こんにちは。とっとーとう(@totto_tou)です。

 

4月27日に週末農業での農作業を実施してきました。

3週間ぶりに農地へと赴くと・・・農地っぽくなってる!!

前回は、広い土地のみだったのですが、3週間の間に耕運機を入れて畝作りを職員さんがやって頂いたようでした。畝作り、個人でやる場合はどうするか伺うと、広さにもよりますがこれほどの規模の土地だと手作業は勿論無理ですので、JAファーム福岡にご相談・ご依頼すれば対応できるようでした。(もちろん有償でしょう)

 

本日の作業は、

  1. 苗植え(ピーマン、ナス、とうもろこし、スイカ)
  2. ジャガイモの芽かき

です。

 

  1. 苗植え(ピーマン、ナス、とうもろこし、スイカ)

さぁ、たくさん植えますよ!写真は右の青い苗がピーマンで、オレンジの苗がナスです。

 

畝が覆われている黒いビニールを「マルチ」と言うらしく、

地温の調節や雑草抑制を目的として利用されています。

マルチが邪魔で苗が植えられない!と思ったそこのあなた!大丈夫です。

「スーパーカッター愛」という秘密道具があります。

あ、肝心な場所が写真で写っていないので、アマゾンさんのURLも参考にどうぞ。

https://www.amazon.co.jp/%E5%A2%83%E8%A3%BD%E4%BD%9C%E6%89%80-9773ap-%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%A4-%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC-60mm/dp/B0027X755G/ref=sr_1_fkmr0_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%84%9B&qid=1556505713&s=gateway&sr=8-1-fkmr0

 

先ほどの苗の写真をよくみると既に丸い穴が空いているかと思いますが、このカッターで空けた穴です。

その穴に苗を埋めていくと・・・

良い感じに埋まってますね!写真では支柱も畝に建てており、水やりもしています。

 

とうもろこしとスイカは植えた後はこんな感じ。

↓とうもろこし

↓すいか

これで苗植え作業は終了〜。

 

次に

2. じゃがいもの芽かき

です。

じゃがいもの芽かきとは、ジャガイモから複数の芽が出てきた時に、
優良なものを選抜して残し、あとは抜きとってしまう作業のことを言います。

芽かきをしないと小粒のジャガイモになってしまいます。

では、抜く前 Beforeはどんな感じかというと・・・

詰まってますね!!これは抜いてあげねば・・・。本当は芽が10cmくらいの高さの時に抜いてあげるのがベストなタイミングらしいですが、週末農業ですからね。タイミングは目をつぶりましょう。1つの株から3つも4つも芽がでていますが、元気の良い強そうな芽を2つだけ残すように芽かきをしていきます。

 

抜いた後のAfterはこんな感じ。少しスッキリしましたね。

 

芽かき作業で、週末農業最初の害虫と出会いました。

それがコイツ、その名も

テントウムシダマシ

テントウムシみたいで、可愛いやつなのですが、見た目に騙されてはいけません。

通常のテントウムシは肉食でアブラムシなどを食べてくれますが、コイツは草食で葉を食べてしまいます。(So shock!!)

農薬で対処したりするのですが、週末農業では明らかに収量に影響が出る時以外は農薬を使用しない方針ですので、今回は手作業で見つけた奴を片っ端からやっつけていきます。(手作業なのでたかが知れてはいますが・・)

 

そんなこんなで本日の週末農業の作業も完了です。本格的に農業っぽくなってきました。

次回作業は5月11日です。

 

それでは本日はここまで。

以上、とっとーとう(@totto_tou)でした。

 

週末農業の情報をもっと知りたい方は

↓↓コチラからどうぞ↓↓

週末農業の情報

 

貸し農園の情報はコチラ↓↓↓↓↓↓

●関東・関西圏
手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】
株式会社アグリメディアが提供する民間の貸し農園

●福岡県内
福岡市 市民農園
– 福岡市が提供する市民農園の情報
市民農園の空き区画情報
– 福岡県が提供する市民農園の空き区画情報 ※平成31年3月末現在
JAファーム福岡 体験農園
– JAファーム福岡が募集している体験農園。本ブログでご紹介している内容です。
JAファーム福岡 貸し農園
– JAファーム福岡が提供している貸し農園