こんにちは。とっとーとう(@totto_tou)です。

 

みなさん、農業で稼ぐにはどうしたら良いでしょうか。

いろいろ方法はあると思いますが、私が考えているのは

”加工して売る”

です。

収穫した農産物をそのまま売るのと加工したものを売るとでは、価格が大きく異なります。

分かりやすいのはお餅。

もち米をそのまま売るのとお餅にしてから売るのとでは価格が大きく違うでしょう?

私は昔農家さんの家に一時期お世話になったことがありました。

その時に教えてくれたことの1つが、加工して売ることの重要性でした。(収益的に重要)

その農家さんでは米や麦、大豆を主に生産していたのですが、豆は自家製で納豆に加工して直売処へ販売していました。

こだわりの納豆で1パック当時は200円くらいで売っていました。1パックですよ??

しかし、直売処へ自分たちで加工して持ち込む生産者はおらず、納豆は独占販売状態で大きな収益源となっていました。(ライバルがいないって最高!!)

さて

これから私は週末農業を実践していくわけですが

上記を踏まえ農作物選びをします。

つまり、加工して販売しやすい農作物を選びます。

果物→ジャム、の加工がやりやすそうでこれを実現できないか考えています。(野菜はまだ考えていない)

しかし、ここでまた壁が。

農産物は生産者が自由に販売することができるのですが

加工品を販売するためには許可や届出が必要となります。

簡単に書いてしまうと人的要件と設備要件とがあって

人的要件
→「食品衛生責任者」が必要
設備要件
→台所ではなく、専用の調理室が必要

(参考URLより抜粋)

です。

参考URLはこちら

https://noulog.com/marketing-agriculture/permission

食品衛生責任者は講習を受けて何とかするとして

問題は設備要件です。

自前で準備するとお金がかかるので、知り合いの個人経営のお店で昼に場所代を出して借りる

というところで実現できそうな気がします。

生産したものを何とか加工して付加価値をつけて販売できるようになりたいです。

あとは、自分で調べるのも良いですが経験者に話を聞いてから調べるとより効率良さそうですね。

まだここまでしか考えられていませんが、引き続き考えていきアイデアが実現できるように頑張ります。

 

それでは本日はここまで。

以上、とっとーとう(@totto_tou)でした。

 

週末農業の情報をもっと知りたい方は

↓↓コチラからどうぞ↓↓

週末農業の情報

 

貸し農園の情報はコチラ↓↓↓↓↓↓

●関東・関西圏
手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】
株式会社アグリメディアが提供する民間の貸し農園

●福岡県内
福岡市 市民農園
– 福岡市が提供する市民農園の情報
市民農園の空き区画情報
– 福岡県が提供する市民農園の空き区画情報 ※平成31年3月末現在
JAファーム福岡 体験農園
– JAファーム福岡が募集している体験農園。本ブログでご紹介している内容です。
JAファーム福岡 貸し農園
– JAファーム福岡が提供している貸し農園