福岡 週末農業 にんじん

〜福岡 週末農業(第15回目作業)〜にんじんとカリフラワーの収穫

こんにちは。とっとーとう(@totto_tou)です。

 

今回で第15回目となりました福岡での週末農業。

12月の作業は残りあと1回です。

 

早速、15回目作業の内容を見ていきましょう。

福岡 週末農業:農園の様子

本日の福岡は晴れ。

最高気温11.6度とかなり寒いです。

福岡 週末農業

とっとーとう
寒いけど、空気が澄んでいて気持ち良い!!

 

収穫用の黒いカゴがありますね。

福岡 週末農業

 

作業前に農園の中の様子を見てみるとカリフラワーがだいぶ大きく育っていました。

これはもう収穫できるサイズですね。

福岡 週末農業 カリフラワー

 

こちらはブロッコリー。

まだ小さいサイズですね。水滴が美しい。

福岡 週末農業 ブロッコリー

 

キャベツも収穫しごろです。

福岡 週末農業 キャベツ

福岡 週末農業:作業内容

本日の作業は以下の通りです。

  1. にんじんの収穫
  2. カリフラワーの収穫
  3. その他諸々収穫(レタス・白菜・ほうれん草・春菊・大根・白カブ・キャベツ・ブロッコリー・じゃがいも)
とっとーとう
③の作業は過去紹介したものや収穫方法が似ているものなので、今回は①と②のみご紹介します

にんじんの収穫

さて、にんじんです。

スーパーで販売されているような大きなにんじんではなく

小ぶりの人参を植えています。

 

葉の茎が大きなものは、にんじんが成長しているので収穫してしまいます。

土からにんじんの頭が出てしまうと日光で表面の色が変色してしまうので、野菜としての価値が落ちてしまいます。

福岡 週末農業 にんじん

・葉の茎の大きさで、にんじんの成長目安を確認できる
・ 土からにんじんの頭が出てしまうと変色して野菜としての価値が落ちる

 

葉の根元から抜くと写真のようにスポッと抜けます。

福岡 週末農業 にんじん

 

茎の細いにんじんを抜いてみると、成長途中で小さかったです。

福岡 週末農業 にんじん

とっとーとう
洗って生のまま食べてみましたが、にんじんの味が濃くとても美味しかったです

 

カリフラワーの収穫

お次はカリフラワーです。

写真は、根元を包丁で切って取り上げたカリフラワー。

葉っぱがでかいです。

福岡 週末農業 カリフラワー

 

妻が収穫したカリフラワー。

福岡 週末農業 カリフラワー

カリフラワーの葉っぱの大きさにびっくりした〜!

葉っぱは邪魔なので、包丁で切り落としていきます。

福岡 週末農業 カリフラワー

 

切り落とすと、コンパクト。

葉の幹の部分は、カリフラワーを周囲の衝撃から守ってくれるので残しておきましょう。

ちなみにブロッコリーもカリフラワーと同じような手順で収穫します。

福岡 週末農業 カリフラワー

 

さぁ本日も大量!

福岡 週末農業 収穫

 

各家庭で分配しました。

福岡 週末農業 収穫

今日もたくさん収穫できたね〜。食べきれるかな〜。

福岡 週末農業:収穫野菜と収穫野菜での料理

ブロッコリーを使ってお昼を作ります。

ブロッコリーも葉の幹に守られています。

福岡 週末農業 ブロッコリー

とっとーとう
まるで鎧に覆われているようですね・・・

 

が、包丁で幹の部分を落としていくと・・・意外と小っさいぞ。

福岡 週末農業 ブロッコリー

 

あとは、他の野菜たちを炒めて卵を落としてあげたら

野菜ラーメンの完成!!

野菜ラーメン

週末農業でGETしたホウレン草やレタス、にんじんをふんだんに使った特性野菜ラーメン!!
麺に卵の黄身を絡ませながら食べると最高♫

最後に

いかがだったでしょうか。

週末農業も残り作業はあと1回です。

新しい内容があれば、引き続きブログでも詳しくご紹介していきます。

次回作業は12月21日(土)予定です。

 

それでは本日はここまで。

以上、とっとーとう(@totto_tou)でした。

 

週末農業の情報をもっと知りたい方は

↓↓コチラからどうぞ↓↓

週末農業の情報

 

貸し農園の情報はコチラ↓↓↓↓↓↓

●関東・関西圏
手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】
– 株式会社アグリメディアが提供する民間の貸し農園

●福岡県内
福岡市 市民農園
– 福岡市が提供する市民農園の情報
市民農園の空き区画情報
– 福岡県が提供する市民農園の空き区画情報 ※平成31年3月末現在
JAファーム福岡 体験農園
– JAファーム福岡が募集している体験農園。本ブログでご紹介している内容です。
JAファーム福岡 貸し農園
– JAファーム福岡が提供している貸し農園