〜福岡 週末農業(第10回目作業)〜7種類の野菜とマルチ張り

こんにちは。とっとーとう(@totto_tou)です。

第10回目の週末農業です。

(過去悪天候で中止となった分を取り戻すべく、今回はイレギュラーで2週連続の週末農業です。)

 

いやー、気付けば10回目。

見切り発車で始めた週末農業ですが、なんだかんだで続いております。

 

今回は、7種類の苗と種を植えていく作業をします。

  • レタス(苗を植えます)
  • キャベツ(苗を植えます)
  • ブロッコリー(苗を植えます)
  • カリフラワー(苗を植えます)
  • かつお菜(苗を植えます)
  • ほうれん草(種を植えます)
  • 春菊(種を植えます)

 

レタスではマルチを張る作業も行い、私はレタスに付きっきりだったため

今回はほぼ、レタスに関する作業のご紹介となります。

 

農園の様子

まず、本日の農園の様子。

明日、台風がやってくる、という状況。

曇りで日も差しておらず大変涼しいです。(快適!!)

 

こちらは、これから植える苗が4つセットされています。

奥からキャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、かつお菜。

ちょっとだけ、JAファーム福岡の職員さんが植えてくれています。

本日の作業

苗植えの作業はこれまで既に経験してきました。

今回の目玉作業は、これまで経験したことのない

マルチ張り

です。

 

マルチとは、農業用マルチシートのことで

作物を育てる畝を覆う資材のことです。

主に、雑草抑制の目的、土壌からの水分蒸発を防ぐ目的、病気予防の目的等で使用されます。

マルチの色によって得られる効果が異なるのですが

今回は黒のマルチを使用して行きます。(黒マルチは、雑草抑制効果が高いです)

 

マルチの種類と効果については、施設園芸.comのページが大変分かりやすく解説されておりますので

ご紹介しておきます。

施設園芸.com

圃場を見てみると、同じ作物を栽培していてもマルチシートを使っている所とそうでない所があることに気が付きます。マルチシート…

 

さて、マルチ張りです。

 

まずは畝の端をスコップでコの字型に掘ります。

 

 

掘った土を戻す形でマルチを埋めます。

この時、中心(青色で印字されているもの)が畝の中心に来るよう調整します。

 

マルチの両側を等間隔に土で埋めて、足で踏み固めます。

ポイントは、掘った箇所に埋め戻す形でマルチを固定することです。

埋め戻すことで、大きな凸が無くなり、凸間で水が溜まってしまうことを防ぐことができます。

 

初めてのマルチ張り。

私も作業しまして、割と上手く張れました!

ちなみに、マルチを張る時は曇りでなく晴れの日が良いです。

理由は、晴れの日だと、熱でマルチが伸びた状態で張れるから。

写真だとしっかりピン!と張った状態でマルチが張れているように見えますが

晴れの日には太陽熱でマルチが伸びてしまい、張りが弱くなってしまうのです。(本日は曇りですが、致し方なし)

 

あとはマルチカッターで、穴を開けていき

レタスの苗を植えていきます。

 

この後台風が来るのですが、ちょっと土が乾燥している&マルチは水を弾いてしまうので

苗部分にピンポイントで水やりをします。

これでOK!!

 

今回はこのマルチ張りに大きく時間を割いたため、

他作物の作業風景を撮ることが出来ませんでした。

 

ただ、種袋は見つけたので、ちょっとご紹介。

左がほうれん草、右が春菊の種袋です。

 

ほうれん草の種は余ってました。

こんな感じ。(青色でした)

最後に

さて、前回の作業で5種類、今回7種類を植えたので

合計12種類の秋冬野菜を植えました。

 

写真のような内容で植えております。

 

12種類の野菜たち、どのように育っていくのか楽しみです。

まずは、明日福岡に直撃予定の台風を乗り越えてくれ!!

 

本日はここまで。

次回作業は10月5日予定です。

 

以上、とっとーとう(@totto_tou)でした。

 

週末農業の情報をもっと知りたい方は

↓↓コチラからどうぞ↓↓

週末農業の情報

 

貸し農園の情報はコチラ↓↓↓↓↓↓

●関東・関西圏
手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】
株式会社アグリメディアが提供する民間の貸し農園

●福岡県内
福岡市 市民農園
– 福岡市が提供する市民農園の情報
市民農園の空き区画情報
– 福岡県が提供する市民農園の空き区画情報 ※平成31年3月末現在
JAファーム福岡 体験農園
– JAファーム福岡が募集している体験農園。本ブログでご紹介している内容です。
JAファーム福岡 貸し農園
– JAファーム福岡が提供している貸し農園